パート3・セクション15 コース000070「人事制度の構築と運営の方法」(MM式チームワーク主義育成型人事制度)

<パート3>

■セクション15「新人事制度概要解説パンフレット(全社員・全職員向け)」

新人事制度をソフトランディングさせるための情報媒体。新制度の骨子が固まった後、とりいそぎその概要を全社員・全職員に伝えるべくパンフレット形式で発行する。

あくまでも概要を伝えることが目的であり、手順や諸規定などの詳細を伝えることが目的ではない。できるだけ明るくソフトな雰囲気で作り、「近々、人事制度が改善されます!」という高らかなファンファーレのようにして発行する。したがって、なるべく印刷会社・グラフィックデザイン会社等へ発注し、多少は贅沢な仕様で作成する。

このパンフレットは、新人事制度についての説明会を開催し、その会場で配布するほうが望ましい。社員数・職員数が多い会社では説明会開催の手間が大変だろうが、その手間を惜しんではならない。人事部だけで人手不足ならば、各部門・事業所の人事教育担当者や総務担当者を説明者として総動員してでも、人から人・face to faceの説明を行うことをお勧めする。

この段階が終了した後には、もちろん就業規則改訂版・その他人事関連規定、制度運営マニュアル等、いわば堅苦しい形式の正式文書が順次発行されていく。それだけに、この段階ではなるべくソフトな印象を与える配慮をし、ソフトランディングをねらう。


<次のページへ>

<目次に戻る>