賃金 コース000070「人事制度の構築と運営の方法」パート5・人事制度の用語の定義

■ 賃金

一般の意味に同じ。社員・職員に対して、労働への報酬として払われるお金のこと。
当人事制度においては、具体的には、月給と賞与、そして場合によっては報奨金が、賃金を構成する。


<用語の目次へ戻る>