職制 コース000070「人事制度の構築と運営の方法」パート5・人事制度の用語の定義

■ 職制
【当人事制度における定義】
未管理職として、部下を指揮する職務に就く人のこと。および、その人たちのための枠組。
【備考】
一般的には、部下を指揮する職務に就く人全般を指す言葉として使われる場合が多いはずだが、当人事制度では管理職として部下を指揮する職務に就く人(つまり役職)との違いを明確にするため、上記の定義とした。