定年制 コース000070「人事制度の構築と運営の方法」パート5・人事制度の用語の定義

■ 定年制

一般に言われる意味に同じ。所定の年齢を超えた人を解雇するここと。
ちなみに、高齢化社会へ移行する中、せっかく政府が定年を高齢化するよう声がけしているにもかかわらず、その効果があまりない印象を受ける。おそらくは、昔の60歳と現代の60歳を比べたら、現代のほうが若々しいはずなのに、残念である。年齢給の頭打ちだけで不足ならば、たとえ年齢給の下降という手段を取ってでも、定年の高齢化は進めたい。個々の企業の課題のみならず、日本社会全体の深刻な課題である。


<用語の目次へ戻る>